工事現場監督の国家資格合格依存症
電気工事士・宅建・危険物取扱者乙4類・消防設備士・電気工事施工管理・建築施工管理・電験3種・簿記などの国家資格試験の勉強方法・参考書・問題集・合格のコツを工事現場監督の経験から案内します。資格概要案内・転職の勧め・資格勉強に役立つものも紹介。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電気工事士資格筆記試験の追い込み
切捨ての決断

電気工事士資格試験の勉強中に、
どうしても何度やっても解けなかったり、
忘れてしまう問題が出てくるかもしれません。

そんな時は、思い切って捨ててしまいます。
時間があれば、じっくりと繰り返せば良いのですが、
試験ギリギリで焦っているなら、捨ててしまいましょう。


電気工事士資格試験では、

満点を取る必要は無いのです。

合格点以上ならいいんです

しっかりと点数を取れるところで稼げばいいんです。



時間が限られているなら、捨てることも必要です。
捨てすぎると危険なので、選別は大事ですが。

仕事柄、今後も関わる可能性の低い分野の出題は、
思い切って捨ててしまえば楽になります。


問題集を解いていくうちにバランスが分かってくると
思います。最初は分かりませんでしたが。

学生時代の期末試験などでは山を張ることがありましたが、
資格試験には山を張ることは通用しません。

入学試験と同じようなものですから。

入学試験でも苦手分野は切り捨てた方も多いと思います。
電気工事士資格試験も、それと同じですね。


問題集中心勉強の副作用

その代わり、電気工事士でありながら、
知らないことも多い有資格者になってしまう
副作用があります。

時間が無くて合格さえすれば良いと思うなら
切捨ての決断をしましょう。


問題集中心の勉強方法は、試験には受かるが知識が浅く
なってしまうのが悩みですね。


本来は時間をかけて、じっくりとテキストを読んで勉強するのが、
自分の知識を向上させることになるのですが。

忙しい社会人は時間が限られていますからね。
勉強でストレスをためないことも大事ですし。


勉強のペースを早期確認

電気工事士資格試験の自分の勉強ペースを知るために、
早めに過去問題集を購入して、どんなレベルなのかを把握して、
勉強のペースを決めれば良いでしょう。

試験1ヶ月前に初めて本を開いて焦るよりは、
早めに買って、一通り目を通して本棚において置けば、
勉強の計画が立て易いでしょう。

これくらいだったら2ヶ月前からでいいやとか。


ちなみに、私は本番の第一種電気工事士の筆記試験で
間違えたのは1問だけでした。

惜しかった。ま、問題集は3回やって、
苦手問題を、もう1回やりましたからね。

試験前の週の週末は1日中、勉強してましたし。


勉強時間の配分ですが、1日・週に何時間という目標でやるよりも、
試験日までに問題集を何回繰り返すかという目標を決めてから、
時間配分をした方が良いのです。

時間のノルマではなく、量のノルマを科すのです。
その方が、質の良い試験勉強ができますから。


そのためには問題集の早期購入、1度目の勉強を早めに行なう
ことが大事です。

試験前に焦るよりは、早めの行動が、電気工事士資格試験に
合格するための第一歩です。



第一種電気工事士資格試験の筆記試験対策本
私が使用したシリーズの最新版です。
分かりやすい解説と適量な問題。おすすめです。

Amazonの方は
第一種電気工事士筆記試験完全マスター (LICENCE BOOKS)

楽天ブックスの方は
【送料無料】第一種電気工事士筆記試験完全マスタ-

スポンサーサイト

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sikakuizonshou.blog116.fc2.com/tb.php/59-c685e431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。